• トップ /
  • 飲水に適した天然水の選び方

日本人に適した飲水の選び方

飲水を水道水ではなく、購入しているという人も多いと思いますが、天然水のミネラルウォーターといっても、軟水や硬水というように、種類が分かれ、選び方がわからないという人もいるかもしれません。一般的に日本人には軟水が合っているといわれていますが、軟水は、硬度が120ml未満の水のことで、硬水は硬度が120ml以上の水となります。軟水はマグネシウムとカルシウムが少なく、硬水は多いという違いがあり、同じ天然水であっても違いがありますから、理解しておく必要があります。水の硬度は国によっても異なり、ヨーロッパや北米は硬水が多いのに対し、日本の水はほとんどが軟水となっています。そのため、私たち日本人の身体には軟水が合っていることになり、硬水を飲むと体調を崩してしまったり、胃腸に負担をかけることになってしまいます。日本人にあった天然水は、軟水となりますから、選び方のポイントとしては、軟水を選ぶようにしましょう。飲水の軟水の特徴としては、身体への吸収がよく、血行を促進して代謝を促進する。肌を潤す、体調不良を改善するなどさまざまなメリットがあります。飲水の選び方で迷ったときには、国産のミネラルウォーターを選ぶようにすると間違いないでしょう。

バックナンバー

↑PAGE TOP